60歳をお祝いする方法

60歳をお祝いする方法は特に決まりはありません。

けれど、恒例と誕生日とは同じでなくサクッと済ませたくはないですよ。

成人式ほど華やかにする感じでもないですが、いろんな人を呼び集めて想い出深くなるように計画してみましょう。

本卦還りをお祝いされる人は、1つの節目を迎えている人です。

必死に仕事をした昨日までとは違って、社会人になった子供は独立しているご家庭が大半で、これからは自分のことが優先して良い時期だと思います。

それと今は元気でしょうけど、体を気遣ってほしい年代と考えます。

還暦の60歳には、子供から親を祝う形があるといいと思いませんか?60歳の満年齢にする還暦祝いは、元々は長生きを祝う行事でした。

でも今のその人たちはいわゆるお年寄りという感じではないし、体力に自信のある方も多いので、長生きって感じじゃないですよね。

子どもがとっくに自立していてもいつでも親目線がぶれない親御さんがいて、事態をいい意味で変えるために「もう大丈夫だよ、新しい生きがいも見つけてほしい」と穏やかな気持ちを表すちょうど良い時期ではないでしょうか? 
 

お問い合わせ

当サイトへのご連絡は、こちらの問合せフォームをご利用ください。